MCSE: Productivity

MCSE 生産性 Solutions Expert

IT プロフェッショナル向けの世界的に認められた資格


この認定は、企業をクラウドに移行させ、ユーザーの生産性と柔軟性を高め、データ損失を減らし、組織のデータセキュリティを向上させるために必要なスキルを持っていることを検証します。


MCSE: Productivity 資格を取得すると、ネットワーク システムおよびコンピューター システムの管理者に適格であることが示されます。


次の内の1つのMCSA 認定を獲得しよう: MCSA: Office 365 MCSA: Windows Server 2012, MCSA Windows Server 2016


Exam 70-345

試験70-345/コース20345-1A か20645-2A


Microsoft Exchange Server 2016 の設計と展開


この試験の受験者は、Exchange サーバーの設計と管理経験が 3 年以上あり、エンタープライズ環境で Exchange Server 2016 メッセージング環境を担当している方を対象としています。受験者は、技術部門の責任者として管理チームを監督する IT コンサルタントまたは上級管理者を対象としています。受験者は、Microsoft Exchange Server と Skype for Business および Office 365 の統合に関する要件に精通している必要があります。


Exam 70-339

20339試験70-339/コース20339-1A か20339-2A


Managing Microsoft SharePoint Server 2016


この試験は、データセンターおよびクラウドで SharePoint 2016 のインストール、構成、展開、および管理を行う経験豊富な IT プロフェッショナルを対象としています。受験者として対象となるのは通常、SharePoint および SharePoint が依存するその他のコア テクノロジ (Windows Server 2008 R2 以降、インターネット インフォメーション サービス (IIS)、Microsoft SQL Server 2008 R2 以降、Active Directory、ネットワーク インフラストラクチャ サービスなど) の計画と管理について 4 年を超える経験のある方です。


また受験者には、認証およびセキュリティのテクノロジに関する経験に加えて、データ バックアップ、復元、高可用性を含むビジネス継続性管理の経験が必要です。PowerShellの経験が強く推奨されます。


この試験で次に対象となるのは、SharePoint 2016 を使用する内部ビジネス顧客と基幹業務 (LOB) プロジェクトの管理に積極的に携わるビジネス アプリケーション管理者 (BAA) です。


Exam 70-333

試験70-333/コース40409A


Skype for Business 2015 によるエンタープライズ VoIP の展開


この試験の受験者は、統合コミュニケーション (UC) 向けソリューションの設計、計画、展開、保守を行っている IT コンサルタントおよび通信コンサルティング プロフェッショナルを対象としています。受験者は、UC ソリューションに関するビジネス上の要件を技術的なアーキテクチャと設計に変換できることが求められます。受験者は、Skype for Business テクノロジの使用経験が 2 年以上あり、サポートされている移行シナリオに精通している必要があります。受験者は、エンド ユーザー、エンドポイント デバイス、テレフォニー、音声/ビデオ会議と Web 会議、セキュリティ、および高可用性に関する Skype for Business Server および Skype for Business Online ソリューションの展開に習熟している必要があります。また、受験者は Microsoft のツールを使用した Skype for Business の監視およびトラブルシューティングの方法を把握している必要があります。さらに、受験者は Active Directory ドメイン サービス、データ ネットワーク、Skype for Business の構成をサポートする通信規格とコンポーネントに習熟している必要があります。受験者は、Skype for Business と Microsoft Exchange Server および Office 365 の統合に関する要件に精通している必要があります。


Exam 70-334

試験70-334/コース20334B


Core Solutions of Microsoft Skype for Business 2015


この試験の受験者は、統合コミュニケーション (UC) 向けソリューションの設計、計画、展開、保守を行っている IT コンサルタントおよび通信コンサルティング プロフェッショナルを対象としています。受験者は、UC ソリューションに関するビジネス上の要件を技術的なアーキテクチャと設計に変換できることが求められます。受験者は、Skype for Business テクノロジの使用経験が 2 年以上あり、サポートされている移行シナリオに精通している必要があります。受験者は、エンド ユーザー、エンドポイント デバイス、テレフォニー、音声/ビデオ会議と Web 会議、セキュリティ、および高可用性に関する Skype for Business ソリューションの展開に習熟している必要があります。また、受験者は Microsoft のツールを使用した Skype for Business の監視およびトラブルシューティングの方法を把握している必要があります。さらに、受験者は Active Directory ドメイン サービス、データ ネットワーク、Skype for Business の構成をサポートする通信規格とコンポーネントに習熟している必要があります。受験者は、Skype for Business と Microsoft Exchange Server および Office 365 の統合に関する要件に精通している必要があります。


Exam 70-331

試験70-331/コース20331B


Core Solutions of Microsoft SharePoint Server 2013


この試験の受験者は通常、SharePoint および SharePoint が依存するその他のコア テクノロジ (Windows Server 2008 R2 以降、インターネット インフォメーション サービス (IIS)、Microsoft SQL Server 2008 R2 以降、Active Directory、ネットワーク インフラストラクチャ サービスなど) の計画と管理について 4 年を超える実践的な経験のある方を対象としています。


Exam 70-332

試験70-332/コース20332B


Advanced Solutions of Microsoft SharePoint Server 2013


この試験の受験者は通常、SharePoint および SharePoint が依存するその他のコア テクノロジ (Windows Server 2008 R2 以降、インターネット インフォメーション サービス (IIS)、Microsoft SQL Server 2008 R2 以降、Active Directory、ネットワーク インフラストラクチャ サービスなど) の計画と管理について 4 年を超える実践的な経験のある方を対象としています。


Exam 70-341

試験70-341/コース20341B


Core Solutions of Microsoft Exchange Server 2013


この試験の受験者は、Exchange サーバーの管理経験が 3 年以上あり、エンタープライズ環境で Exchange メッセージング環境を担当している方を対象としています。受験者は、技術部門の責任者として管理チームを監督する上級管理者を対象としています。受験者は、Exchange 受信者管理者と Exchange サーバー管理者の間の第 3 レベルのサポートを担当しているものとします。


Exam 70-342

試験70-342/コース20342B


Advanced Solutions of Microsoft Exchange Server 2013


この試験の受験者は、Exchange サーバーの管理経験が 3 年以上あり、エンタープライズ環境で Exchange メッセージング環境を担当している方を対象としています。受験者は、技術部門の責任者として管理チームを監督する上級管理者を対象としています。受験者は、Exchange 受信者管理者と Exchange サーバー管理者の間の第 3 レベルのサポートを担当しているものとします。