MCSE: Mobility

MCSE: Mobility

マイクロソフト認定ソリューション エキスパート


この資格では、今日の Bring Your Own Device (BYOD) エンタープライズのデバイスの管理に必要なスキルを身に付けていることを実証します。


MCSAの取得:Windows 10認定


Exam 70-695

試験70-695/コース20695C


Deploying Windows Desktops and Enterprise Applications


この試験は、中規模から大規模のエンタープライズ組織全体の PC、デバイス、アプリケーションの展開、管理、保守を行う IT プロフェッショナルを対象としています。一般に、デスクトップ サポートの経験者が対象となります。対象者の大部分は、System Center 2012 R2 Configuration Manager を使って Windows デバイスやアプリケーションを管理、展開しているか、その予定があります。


Exam 70-696

試験70-696/コース20696C


Administering System Center Configuration Manager and Intune


この試験は、中規模から大規模のエンタープライズ組織全体の PC、デバイス、アプリケーションの管理と保守を行う IT プロフェッショナルを対象としています。対象者の大部分は、System Center 2012 R2 Configuration Manager を使って PC、デバイス、アプリケーションを管理、展開しているか、その予定があります。Enterprise Desktop Administrator は、ドメイン結合または非ドメイン結合の Bring Your Own Device (BYOD) シナリオ、モバイル デバイス管理、Windows 8.x、Windows Phone 8.x、iOS、Android などの一般的なプラットフォームでのセキュリティで保護されたデータ アクセスもサポートしています。


Exam 70-398


Planning for and Managing Devices in the Enterprise


この試験では、クラウド ID とハイブリッド ID およびデバイス管理用の関連 ID インフラストラクチャの計画と設計についての知識とスキルを受験者が有していることを検証します。受験者はデータ損失防止 (DLP) によるコンテンツの保護とモバイル デバイスの管理およびセキュリティ保護のためのポリシーを計画して設計できる必要があります。また、Hyper-V による仮想化を使ってデバイスにアプリケーションを提供し、会社ポータルまたは Windows ストアを使ってアプリケーション管理を実行するプラットフォームを計画して設計できる必要もあります。受験者はデバイス設計とデバイス管理の実装、セキュリティ、統合された Azure 機能に関するスキルを実証する必要があります。この試験の受験者は、デスクトップ/デバイス管理、Windows のネットワーク テクノロジ、Active Directory、Intune の使用経験があることが必要です。受験者は、デバイス サポート技術者またはデバイス システム管理者としての実地経験から同等の知識とスキルを得ることで、この試験を受験するための前提条件を満たすことができます。